1. ホーム
  2. その他
  3. ≫失敗しないための正しいダイエットサプリの選び方

失敗しないための正しいダイエットサプリの選び方

ダイエットサプリは本当にピンキリで種類も多いので、良いサプリ・悪いサプリを見分けるのは中々骨が折れます。

特に初心者の人なんかは「どれを買えばいいかサッパリ分からん!」って悩んじゃうこともしばしば。

そこで、このページでは長年沢山の商品を試してきた僕が、サプリ選びで意識すべきポイントとそれを踏まえた上でまず間違いないだろうという堅実なダイエットサプリを紹介します。

サプリ選びで意識すべき3つのポイント

1.ちゃんと効果が期待できるものを選ぶ

ダイエット中の男性

そんなの当たり前じゃん!とツッコミが飛んできそうですが、意外とここをチェックできてない人は多いんですよね。。。

ダイエットは突き詰めれば科学ですから、その効果もきちんと科学的裏付けの取れたものでないと信用には値しません。

それなのにサプリ選びを何となくの雰囲気でやっている人のなんと多いことか・・・!

かくいう僕も昔はデザインの良さやCMばかりに気を取られて雰囲気だけでサプリを買っていた時期がありました。もちろん全然ダメダメでした。

言うまでもありませんが、ダイエットサプリに求められるのは痩せられるかどうか?という一点です。

ですから、内容成分や臨床実験の結果まで目を通して、そこがきちんと確約されているサプリを選ぶようにしましょう。

パッケージの見た目や起用してるCMタレントに惑わされないようにしたいですね。

2.国産の安全なものを選ぶ

国産か外国産か

次に気を付けたいのが国産か外国産か?という点です。もちろん、国産であることが望ましいです。

外国産が駄目ってわけじゃありませんけど、外国産サプリは元々大柄でタフな外国人用に開発されたものです。

国産のものとは何かと勝手が違って日本人にはあまりマッチしない印象です。(少なくとも僕の体感では)

僕は過去にちょっと色々と並行輸入をしていて、それの延長で興味を持った外国産のダイエットサプリにも手を出していた時期がありました。

たとえば海外のプロテインと聞くと本場!って感じがしますよね。あれと同じノリで海外のダイエットサプリ=凄そう!という印象だけで買っていました。

しかし、実際に飲んでみると・・・

  • 粒が異様に大きくて飲みずらい
  • 一度に5粒飲まなければいけずキツい
  • やたら甘ったるい ←!?
  • 飲んだ後30分くらいすると胃の中が気持ち悪くなってくる

こんな感じでした。痩せて健康になるために飲んでいたのに、かえってと具合が悪くなってしまうんですから手に負えません。

僕はこのような失敗を1度や2度ならず何度もしてしまったので外国産のダイエットサプリにはもう懲りて何年も手を出してません。

日本人にとって馴染みの薄い外国産のサプリは下手に手を出しても火傷するだけなので避けた方が無難でしょう。

3.継続できそうなものを選ぶ

カレンダー

最後3つ目のポイントは、そのダイエットサプリを自分は継続できそうか?という点です。

当たり前ですがダイエットは一朝一夕で終わるものではありません。数か月~1年単位の長い目で見ておく必要があります。

そのためサプリを飲むにしても、1日2日飲んだだけでハイ終わりとはいきません。少なくとも3か月程度は飲み続けたいので、あまりにも高額なサプリはおススメしません。

あと、飲む手間も重要です。色々と制約が多いサプリって次第に飲むのが億劫になって習慣が途切れがちになるんですよね。(これも僕の経験則です)

たとえばの話

  • 1日3回食後10分以内に飲まなければいけないサプリ
  • 1日1回、好きなタイミングで飲めばいいサプリ

この二つだったら明らかに後者の方が長続きします。人によっては三食は取らない人もいますし、忙しくて飲み忘れる日だってあります。

そういう事情も考慮して、サプリを購入する際はなるべく安くてお手軽な継続ハードルが低いものを選ぶのがコツです。

サプリ選びは失敗しないことが大事

1.効果が期待できるものを選ぶ
2.国産の安全なものを選ぶ
3.継続できそうなものを選ぶ

以上、三つがサプリを選ぶ際に意識したいポイントです。

過去に様々なサプリを試してきた身としては、大切なのはハズレサプリを引かないことだと思います。

いくら飲んでも効果の無いサプリを延々と続けていてはお金が勿体ないだけでなく、ストレスが溜まってますます痩せにくい体になっちゃいますからね・・・(体験談)

そういう意味で、サプリ選びは良いものを選ぶというよりもダメなものを回避するという意味合いのほうがもしかしたら大きいかもしれませんね。

上記の条件を満たすダイエットサプリ3つ+オマケ1つ

では、上記3点を踏まえた上で実際に推奨できるサプリを3つ+オマケ1つを紹介します。

どれも私の体で人体実験(?)をした上で効果を感じられたものですので、サプリ選びに悩んでいる人は一つの判断材料にしてみて下さい。

1.シボヘール

シボヘール

総合評価 効果 評判 続けやすさ
星5個 星4個 星4個 星5個

最初に紹介するのはシボヘールです。

これはお腹の脂肪を減らすことに特化して作られたサプリメントで、蔦の花由来のイソフラボンを主成分としています。

消費者庁にきちんと届け出をした機能性表示食品でもあり、内臓脂肪は8センチ、皮下脂肪は13センチ低下したというきちんとしたデータがある数少ないダイエットサプリです。

初回のお試しであれば1000円とハードルが滅茶苦茶低いので初心者の人も手が出しやすいでしょう。

BMIが25~30あたりの人を対象にしていて、まさに僕にはドンピシャでした。

詳しくはこちらにまとめたのでご参照下さい。

Check! シボヘールについて更に詳しく見てみる

Check! シボヘールの公式ページを今すぐ見る

2.生漢煎防風通聖散

生漢煎防風通聖散

総合評価 効果 評判 続けやすさ
星4個 星5個 星4個 星3個

生漢煎(しょうかんせん)防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)は厳密にはサプリではなく、第二類医薬品のお薬です。

そう、漢方ベースのお薬なんです!

国が効果を認めただけあってその効果は折り紙付き。

私も様々な減量系のサプリメントを試してきましたが、防風通聖散を飲んでいた期間が一番体重も減っていきました。

シボヘールの「サプリメント」という言葉に抵抗感がある人はこちらの生漢煎防風通聖散の方から入ってみることをおすすめします。

とはいえ、値段が高額なのでどうしても継続っていう意味ではちょっと大変です。シボヘールより優先順位はちょっと落ちるかなという印象です。

(効果っていう意味ではもちろんシボヘールより実感できましたが・・・)

Check! 防風通聖散|公式ページを見てみる

3.※現在修正中です

しばらくお待ち下さい・・・・・・

自分にマッチしたサプリ選びを

個人的には現時点で一番堅実なのはシボヘールかな、と思いますがあなたの琴線に触れるようなサプリはあったでしょうか?

ここで挙げたものは僕が自分で試してみて実際に効果が感じられたものです。

サプリ選びで大事なポイントを押さえたものだけを厳選してピックアップしたので、上記の中から選べば少なくとも大失敗することは無いはずです。

今までダイエットサプリを試してみたことが無い人はぜひぜひ参考にしてみて下さい。

シェアをお願いします。